栄養

朝ごはんを食べた方がいいですか?

更新日:

よく聞かれる質問です。

朝ごはんは食べた方がいいですか?

朝ごはんをしっかり食べる方が健康だと一般的には言われていますが、成長期が終わったら、朝ごはんを健康的に食べるには条件があります。

夜ご飯を早めにとり 次の日の朝食まで12時間以上空けている。

この条件を満たしている場合は、朝ごはんは健康的な食事になります。

この条件を満たしていない人には朝ごはんが毒になる場合もあるのです。

朝ごはんの意味

朝食は英語で、breakfast

【break】は「破る」

【fast】は「断食」

朝食は、「断食」の状態を「破る」こと。

12時間以上開けることが朝ごはんの基本です。

朝ごはんはカラダによいは思い込み

夜中まで、食べたり飲んだりして健康のために、朝食をしっかり食べるというのはカラダに負担ばかりかけてしまうのです。

朝食をしっかり食べることが健康につながるのは、夕食を19時ぐらいには終わらせている人の場合のみです。

朝ごはんを食べないと力が出ないとか、朝ごはんを食べることが健康だと思い込んでいる人が多くびっくりします。朝ごはんを食べるとか、食べないとかの問題ではないと思う人も多くいらっしゃいますが、今回は朝ごはんについてに絞ります。

寝ても疲れが取れていないなら朝ごはんはいらない

残業で夜中まで仕事をして、夜食を食べてしまう人は朝食を抜いてあげることも必要なこと。

食べたものを消化するだけでカラダは疲れてしまい、代謝、修復、解毒、排泄などをするヒマがなくなり寝ても疲れが取れないのです。やっと消化が終わったと思ったら、また慌ただしく、コンビニのパンなどを詰め込むことが健康でしょうか?

朝は水分補給をしてあげるだけで十分な生活を送っているのです。

おすすめの朝ごはんメニュー

和食(玄米)

血糖値が急上昇しない食事がおすすめです。玄米食に具沢山のお味噌汁がおすすめです。

サラダとフルーツ

山盛りサラダにフルーツたっぷり。個人的におすすめの朝食です。朝は忙しくてという場合は前日に野菜や果物をカットしておきましょう。オリーブオイルと塩をふりかけるだけで、最高の朝食が出来上がります。

ビタミン、ミネラル、食物繊維をしっかり摂取するしましょう。消化に疲れた胃腸に酵素を補給することもできます。

まとめ

朝食は食べた方がいい人、悪い人がいます。どちらのタイプだったとしても、自分の生活リズムに合わせた健康管理方法をみつけることが重要です。

健康にいいと言われているものが、自分に当てはまるのか?どのような根拠で言われているのか?を考えると自分にとってどうなのか?がわかりやすくなります。

Keiko
メディカルコンシェルジュは、あなたの美容と健康をのサポート情報をLINE@で配信中です。
募集中
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
吉田 圭子

日本健康医学コンシェルジュ協会 会長:吉田 圭子

日本健康医学コンシェルジュ協会 会長 メディカルコンシェルジュとして、医療現場で予防医学を学ぶ。医師と連携し、食事療法などで末期がんで余命2ヶ月と診断された父を最後まで好きなものを食べ、寝たきりにならないようにし8年介護をした経験から、日本健康医学コンシェルジュ協会を設立し、健康サービス従事者と医師、医療機関の連携。 ウソやインチキ、だましの多い健康情報の中から、正しい情報を精査する知識と能力を身につけることができる場所を提供している。

-栄養

Copyright© Medconcierge , 2018 All Rights Reserved.