コラム 医学

人間ドックを受けて安心していませんか?検査は健康を保証するものではありません。

投稿日:

健康診断や人間ドックを受けて、安心していませんか?

病気は早期発見、早期治療と言われていますが、病気を見つける検査では健康にはなれません。

病気を発見するのが検査です。そして、せっかく健康診断や人間ドックでカラダの不調がみつかっても、「生活習慣を見直して様子を見ましょう」と言われたままで終わっていませんか?

あなたが病気になると困る人はいますか?

経営者がトップセールスマンということが多い中小企業

そのために、経営者が働けなくなること。病気になることで、一気に経営が悪化する危険があります。

一番のリスクは経営者が不健康なこと。

だから、人間ドックに毎年いってるよー。

と言われそうですが・・・

経営者じゃなくても、あなたが病気になったら家族は困りませんか?

検査は病気の予防ではない

検査は予防でも何でもないことに気が付いていますか?

今現在の状況がわかっただけのこと。

しかも、必要ない放射線を浴びて、必要のないバリウム(有害金属)を飲んで健康なカラダをにダメージを与えていませんか?

健康診断や人間ドックは安全?

健康を維持するためには、どのようなことに気をつけることが必要何か?を理解していますか?

カラダ全体を診て評価しアドバイスしてくれる専門家はいますか?

経営に顧問弁護士、顧問会計士などの意見を聞いているのに、一番のリスクのための顧問医師がいない人が多いのはなぜでしょう。

海外では、経営者のためのコンシェルジュドクター、顧問医師は当たり前です。

日本の国民皆保険制度は病気に対して医療費が安くなるものです。

予防医療は自費診療だから、このままでは病気になるよってわかっても「生活習慣を見直して、様子をみましょう」って言われてしまいます。

この違いが理解されていないようです。

病気にならないための予防医療は保険診療では提供できないので、保険診療では病気予防に力を入れられないのです。

糖尿病になったら糖尿病の治療は保険でできます。

糖尿病の予防のための生活習慣のアドバイスは保険外です。

病院は病気になってから行くところ

病気の専門医は病気を治す専門医です。病気予防の専門医ではありません。

一般的に言われるアドバイス

・規則正しい生活

・バランスの取れた食生活

・ストレスをなくす

・適度な運動

その人の生活習慣や嗜好、置かれている状況などがわからないとこの程度のアドバイスしかできません。

当たり前ですよね。

1人1人の体質、生活習慣、生活環境、仕事、家族などを考慮して上のアドバイスを受けなければ、健康は守れないのです。

まとめ

カラダのこと、健康のことを相談できるエキスパートを増やしていきたい。

自分の専門ではないことは、他の専門家を紹介できるネットワークを作るために協会は活動しています。

最近は知識のない人たちが、ダイエット指導をして、怪しいサプリメントやプロテインをすすめ健康被害が出ています。あなたが健康サービスを提供しているのなら、メーカーのセミナーや講習だけでは足りません。

いろいろな角度からクライアントの健康状態を考えるためには、知識が必要です。一緒に学びませんか?

Keiko
メディカルコンシェルジュは、あなたの美容と健康をのサポート情報をLINE@で配信中です。
募集中
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
吉田 圭子

日本健康医学コンシェルジュ協会 会長:吉田 圭子

日本健康医学コンシェルジュ協会 会長 メディカルコンシェルジュとして、医療現場で予防医学を学ぶ。医師と連携し、食事療法などで末期がんで余命2ヶ月と診断された父を最後まで好きなものを食べ、寝たきりにならないようにし8年介護をした経験から、日本健康医学コンシェルジュ協会を設立し、健康サービス従事者と医師、医療機関の連携。 ウソやインチキ、だましの多い健康情報の中から、正しい情報を精査する知識と能力を身につけることができる場所を提供している。

-コラム, 医学

Copyright© Medconcierge , 2018 All Rights Reserved.