コラム 医学 美容/アンチエイジング

NY最新のアンチエイジング治療は若者の血液を輸血する

投稿日:

若返りや不老不死を求める人は昔からたくさんいます。

最新の若返り、老化抑制として「若者の血液を輸血する」というものがNYでは行われるようになるとかで物議をかもしています。

NYで初の診療所が開設で物議

Newsweek「老化抑制のために若者の血液を輸血する診療所、NYに開設予定で物議をかもす」

2018年10月20日

1回8,000ドルの高額な治療。日本円で約100万円

200名以上の臨床実験も行なったということ。しかし、この治療が本当に効果があるのかは疑問の声が上がっています。

秦の始皇帝の不老不死薬

不老不死になりたかった始皇帝は莫大なお金と人を使い、仙人を探し出して不老不死を実現させようとしたようです。

最後は「水銀」が不老不死の薬だと信じて飲み「水銀中毒」で亡くなったというのです。

お墓にも大量の水銀が張りめぐらされていて発掘することができないとも言われています。

クレオパトラのアンチエイジング法

クレオパトラのアンチエイジング法は今でも美肌やアンチエイジングのために人気のある方法が多くあります。

  • 死海の塩風呂
  • バラの香油
  • ミルク風呂
  • はちみつ
  • アロエ

このあたりは有名で今でも美容法としてあるものですね。

真珠をお酢で溶かし飲んだとも言われています。なんと贅沢な・・・

真珠パウダーは今でも化粧品やサプリメントにも使われていますが、きっとクレオパトラはキレイな真珠をお酢で溶かしたんでしょうね。

日本でのニュース

2017年には臍帯血(さいたいけつ)を使った再生医療を無許可で行なったとして逮捕者が出る騒ぎになりました。再生医療は国への届け出が必要です。

再生医療をうたっている無許可のところは気をつけてください。

ヨーロッパでは血液クレンジング療法

ヨーロッパでは自家血オゾン療法として、自分の血液にオゾンガスを混ぜて点滴する方法があります。

日本では血液クレンジング療法と言われ、芸能人の方から有名になった治療法です。イギリスではエリザベス女王のお母様がチャールズ皇太子にすすめられて受けていることが新聞に掲載されて有名になったようです。

まとめ

血液をキレイにして、血流を促すことが昔から効果的だと言われています。最近では腸内環境が血液の質に関係するという論文が多数出てきました。

毎日の生活で血液をキレイにしていくこと。血液を若返らせることを意識することがアンチエイジングや健康には効果的なようです。

血液を汚す毒を減らすことも、現代の環境では意識したいですね。

血液の質を上げれば、病気に負けないカラダを作れる

血液が汚れて、カラダの機能が低下することで病気は発症します。血液を汚す毒は日常にあふれています。血液の質を高める生活始めませんか?

続きを見る

あなたの体質を決めている腸内環境を乱す7つの毒

腸内環境があなたの体質に大きく関係しています。腸内環境を乱す7つの毒と今日からすぐに出来る排泄方法をまとめました。

続きを見る

Keiko
メディカルコンシェルジュは、あなたの美容と健康をのサポート情報をLINE@で配信中です。
募集中
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
吉田 圭子

日本健康医学コンシェルジュ協会 会長:吉田 圭子

日本健康医学コンシェルジュ協会 会長 メディカルコンシェルジュとして、医療現場で予防医学を学ぶ。医師と連携し、食事療法などで末期がんで余命2ヶ月と診断された父を最後まで好きなものを食べ、寝たきりにならないようにし8年介護をした経験から、日本健康医学コンシェルジュ協会を設立し、健康サービス従事者と医師、医療機関の連携。 ウソやインチキ、だましの多い健康情報の中から、正しい情報を精査する知識と能力を身につけることができる場所を提供している。

-コラム, 医学, 美容/アンチエイジング

Copyright© Medconcierge , 2018 All Rights Reserved.