栄養

ヨーグルトはカラダにいいと信じていませんか?

更新日:

「毎日健康のためにヨーグルトを食べています。」
「ヨーグルトはカラダにいいんですよね?」
「ダイエットにヨーグルトがいいって聞いたから、お昼はヨーグルトです。」

ヨーグルトはカラダにいいと思って食べている人はたくさんいらっしゃいます。

スーパーにもコンビニにもたくさんのヨーグルトが並んでいますね。それだけたくさんの人が購入しているヨーグルト。

ヨーグルトはカラダにいいというのは本当でしょうか?

ヨーグルトはなんでも、どれでもカラダにいいわけではありません。

ヨーグルトに対してのイメージ

ヨーグルトの健康神話は根強いですね。

ヘルシーで、おいしくて、健康にもいい。

カルシウムがたっぷりで骨も丈夫になる。

乳製品は栄養がたっぷり。

乳酸菌だから、便秘にいい。

いろいろと信じてヨーグルトを毎日食べているご家庭が多いようです。

牛乳を飲むと死亡率と骨折リスクが高まるってホント?

骨を強くするというイメージが強い牛乳。実は骨折のリスクが高まります。しかも死亡率も高まります。健康にいいと思っていることが実は逆効果なことがある衝撃の事実を知っていますか?

続きを見る

ヨーグルトの選び方

あなたの食べているヨーグルトは発酵臭がしますか?

他の発酵食品と比べてください。

納豆やチーズなどのように、発酵食品の独特なにおいはありますか?

もし、いい香りのするヨーグルトなら、それは本当に発酵食品ですか?

発酵臭を打ち消すほどの香料をいれたヨーグルトだからですか?

甘く味付けがされていませんか?人工甘味料でカロリーオフとかに騙されていませんか?

ヨーグルトを食べていると体調はいいですか?

乳製品に含まれるカゼインは、腸を傷つけアレルギーの原因にもなると言われています。

もし、花粉症やアレルギー体質なら、2週間ほど乳製品を食べないで様子を見てください。

ヨーグルトを食べていても便秘が続くようなら、その乳酸菌はあなたと相性がよくないこともあります。

乳酸菌などは相性があります。いくら食べても足しても相性が悪いと腸内に止まらず、腸内環境は変わらないのです。

ヨーグルトの健康神話にだまされていませんか?

嗜好品としてヨーグルトや乳製品を食べることはいいとしても、健康にいいと毎日食べるものではありません。

なんとなくカラダに良さそうなイメージがある食品が氾濫しています。好きだから食べる。食べたいから食べる。大人ならそれでいいと思います。私もそうしています。

でも、なんとなくカラダに良さそうというイメージで、食べるものを選んだり、生活をしていると自分のカラダをいじめることになります。

ヨーグルトはカラダにいいような気がするだけで、食べている人は要注意です。大好きで食べていて、体調がいいのなら無理してやめなくていいですよ。

参考「ヨーグルトは身体に良い」はウソだった!?
ダイヤモンドオンラインより

朝ごはんを食べた方がいいですか?3食きちんと食べるといいはウソ

よく聞かれる質問です。 朝ごはんは食べた方がいいですか? 朝ごはんをしっかり食べる方が健康だと一般的には言われていますが、成長期が終わったら、朝ごはんを健康的に食べるには条件があります。 夜ご飯を早め ...

続きを見る

Keiko
メディカルコンシェルジュは、あなたの美容と健康をのサポート情報をLINE@で配信中です。
募集中
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
吉田 圭子

日本健康医学コンシェルジュ協会 会長:吉田 圭子

日本健康医学コンシェルジュ協会 会長 メディカルコンシェルジュとして、医療現場で予防医学を学ぶ。医師と連携し、食事療法などで末期がんで余命2ヶ月と診断された父を最後まで好きなものを食べ、寝たきりにならないようにし8年介護をした経験から、日本健康医学コンシェルジュ協会を設立し、健康サービス従事者と医師、医療機関の連携。 ウソやインチキ、だましの多い健康情報の中から、正しい情報を精査する知識と能力を身につけることができる場所を提供している。

-栄養

Copyright© 一般社団法人日本健康コンシェルジュ協会 , 2019 All Rights Reserved.